えーどるねっと

コミケ・コスプレ・ももクロを応援するサイトです!

「アイドルマスター SideM」Miniサイズのアイドル46人がアニメ化!10月放送 – コミックナタリー

   

テレビアニメ「アイドルマスター SideM 理由(ワケ)あってMini!」が、10月9日よりTOKYO MX、BS11にて放送されることが決定した。 スメラギによる「アイドルマスター SideM 理由あってMini! リターンズ」イラスト。  「アイドルマスター SideM 理由あってMini!」は、電撃マオウ(KADOKAWA)にて連載されていたコミカライズ版を原案としたテレビアニメ。ゲーム、ライブ、マンガなど幅広く展開している「アイドルマスター SideM」より、315プロダクション所属のアイドルたちが“Miniサイズ”になって活躍するショートアニメで、所属アイドル46名全員と、河西健吾演じる山村賢、立木文彦演じる齋藤孝司が登場する。監督は「ぷちます!」「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場」のまんきゅうが担当。公式サイトではアニメ化決定のPVが公開されている。 また本日8月20日にニコニコ生放送で配信された「アイドルマスター SideM 4周年!!!!祭りだわっしょいニコ生」では、アニメ化に連動するさまざまな企画も発表。フィジカル、インテリ、メンタルの属性別によるエンディング主題歌と劇中BGMを収録したCDシリーズ「THE IDOLM@STER SideM WakeMini! MUSIC COLLECTION」が発売されるほか、ゲームアプリ「アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!」では、テレビアニメ化を記念して“Miniな新機能”の追加が予定されている。加えて9月27日に発売される電撃マオウ11月号より、「アイドルマスター SideM 理由あってMini! リターンズ」と称し、スメラギによるコミカライズの連載が再開されることも発表された。

 - ももいろクローバーZ(ももクロ)