えーどるねっと

コミケ・コスプレ・ももクロを応援するサイトです!

沖田彩華 NMB卒業発表「アイドルとして思い残すことはない」

   

NMB48の沖田彩華(22)が20日、NMB48劇場でのチームB2公演で卒業を発表した。NMBの1期生として8年間活動し、「アイドルとして思い残すことはない」と笑顔で報告した。  卒業を決意した経緯を、「総選挙でランクインしたい、選抜メンバーになりたい…そういう夢をひとつずつかなえてきた。今年に入り、これまでの自分を見つめ直し、これからの自分を考えた時に、アイドル活動はやりきった、楽しかったなあと思う事ができた」と説明した。  7月開幕の全国ツアーには参加し、9月いっぱいで活動終了するという。8月30日の地元・広島公演が「大きな最後のライブ。地元で有終の美を飾れるよう背中を押して」と呼びかけ、「残り少しの活動ではありますが、これまで通り皆さんと笑顔で、全力で」と誓った。  卒業後については、「新しい道を進みたいと思う。新たな自分の成長のためにも外の景色を見てみたい」と語るにとどめた。関係者によると、卒業後の進路は未定。  沖田は2010年に第1期生オーディションに合格し、12年に正規メンバーに昇格。16年にシングル「甘噛み姫」で表題曲の選抜メンバーに初選出され、同年のAKB選抜総選挙で最高位の25位にランクインした。現在はチームB2の副キャプテンを務めている。広島県出身で「あーぽん」の愛称で親しまれ、得意のダンスでチームに貢献してきた。

 - ももいろクローバーZ(ももクロ)